風俗で死闘を繰り広げた

じゃあどうするのかといえば…

ドタキャンされてしまった時って、怒りもありますけど、それ以上にその後どうしようかっていう問題の方が大きいと思うんですよ。出会い系でアポをを取ったのにドタキャンされる。思い出すだけでも胸糞悪いんですけど、怒っていても仕方ないじゃないですか。だからそこからどうするのかって考えた時、やっぱり風俗がいいのかなって(笑)こっちからすれば女の子と楽しむ気満々だったんです。それがドタキャンされたってことは、男としての本能を満たす場所を損ねてしまったってことじゃないですか。その気持ちを発散させることが出来る場所って限られていますよね。だからこそ風俗です。むしろ風俗以外にはないんじゃないかなって思うので、風俗で思う存分自分の気持ちを発散させることによって、ドタキャンの怒りを解放出来るんじゃないかなと(笑)それに、風俗であればアポなしでも楽しめるじゃないですか。事前に予約していないとか関係なく、いつでも楽しめるのもありがたいですし。

ベッドじゃない刺激があった

お店の風俗派とも言うべき自分が、この前初めてデリヘルを利用したんですよ。風俗のポータルサイトを見ればデリヘルばかり。そんな状況なのでデリヘルに興味を持つのもごくごく自然な流れだと思うんですけど、デリヘルの良かった点がいくつかあります。まず、ホテルでのプレイという点ですね。ホテルなのでお店の風俗のように個室とは違った気持ちになる点があります。例えばですけど、ソファーでフェラをしてもらったんですけどこれは風俗店では出来ないというか、そもそも風俗店にはソファーがないって話ですよね(笑)だからそれだけでも良かったですし、デリヘルだと気持ちが違うんですね。お店じゃなくてホテル。理屈としてはその違いなだけだと思うんですけど、でも自分の気持ちは全然違う物になったんです。刺激というか、お店とは違ってホテルなので、「風俗嬢」に奉仕されているのではなくて、「女の子」に奉仕されているような気持ちになって興奮しました。